tamaの日記

このブログはゲームやアニメ、映画のなどなどtamaが興味あることについて書いていく雑記ブログです。最近は乙女ゲーム、ホラーゲームに興味があります。

tamaの日記

【アニメ】シャドーハウス シーズン1『第3話 すすによる病』【感想・レビュー】

f:id:nekoneko-wakakun:20210516163938p:plain


第3話 すすによる病

 

こんばんは、tamaです。

 

シャドーハウス3話を見終わりました。

3話はちょっとホラーなシーンもありました。

ローズマリーさんがもとに戻って良かったです💦

 

※以下は若干ネタバレを含みますのでご注意ください。

 

 

アニメ『シャドーハウス』とは?

ソウマトウさんが原作の漫画、『シャドーハウス』をアニメ化したもの。
漫画は現在も『週刊ヤングジャンプ』で連載中。(2021/5/15時点)
ジャンルはゴシックミステリー。
顔のない一族「シャドー」と、その顔として仕える「生き人形」たちの物語。

 

第3話『すすによる病』のあらすじ

エミリコは授業の一環としてシャドーハウスの案内をしてもらうことになった。
しかし案内の最中に緊急用の呼び鈴が鳴る。
どうやら亡霊(こびりつきの集合体)が現われたとのことで急いで現場に向かうエミリコたち。
こびりつきを退治しようとしたエミリコだったが、その背後にこびりつきが迫る。

間一髪でローズマリーが助けてくれたものの、ローズマリーはこびりつきに顔を覆われてしまい、すす病にかかってしまう。

 

第3話『すすによる病』のスタッフとキャスト

スタッフ

脚本    :大西雄二
絵コンテ  :佐久間貴史(st.シルバー)
演出    :佐久間貴史(st.シルバー)
総作画監督 :長谷川亨雄
作画監督  :藤澤俊幸、小泉初栄、有我洋美

 

キャスト

ケイト   :鬼頭明里
エミリコ  :篠原侑
ルウ    :佐倉綾音

ラム    :下地紫野
バービー  :釘宮理恵
ローズマリー:中原麻衣
ミア    :大西沙織
スージー  :豊口めぐみ
ダグ    :田丸篤志

 

エドワード :羽多野渉
ライアン  :岸尾だいすけ
ドロシー  :日笠陽子
ジョゼフ  :三宅健太
ソフィ   :花守ゆみり

 

『シャドーハウス』どこで見れる?

放送局

・TOKYO MX
・BS11
・群馬テレビ
・とちぎテレビ
・MBS
・BS朝日
・WOWOW
・福島テレビ
・AT-X

 

動画配信

・Amazonプライム・ビデオ
・dアニメストア
・dアニメストア for Prime Video
・ニコニコチャンネル
・GYAO!
・バンダイチャンネル
・Hulu
・J:COMオンデマンド
・TELASA
・Video Market
・music.jp
・ひかりTV
・FOD
・U-NEXT
・アニメ放題
・MBS動画イズム
・Tver
・ABEMA
・ニコニコ生放送

 

シャドーハウスのPV、次回予告、OP、ED

PV

・TVアニメ「シャドーハウス」本PV|2021年4月10日(土)より放送


www.youtube.com

 

次回予告

TVアニメ「シャドーハウス」予告 第3話「すすによる病」


www.youtube.com

 

OP

・オープニング:「a hollow shadow」作曲・編曲 末廣健一郎(Aniplex)


www.youtube.com

 

ED

・エンディング:「ないない」ReoNa


www.youtube.com

 

第3話『すすによる病』の感想・レビュー

3話を見終わりました!

3話はちょっとホラーでした。

こびりつきに覆われたローズマリーさんが怖かったです…。

無事に元に戻って良かった…💦

 

3話は大事な話が結構たくさん出てきました。

一番気になったのは、最後のシーンです。

どうやらお披露目というのは試験官がいるらしいので何かの試験のようです。

そして、エドワードという男性が「目的は3階の方々へ娯楽を提供すること」と言っていたので3階の人がお披露目見て楽しむっぽいです。

あの様子だと純粋に試験を見て楽しむとも思えないので、誰が受かるとか落ちるとかの賭け事でもするのかな…?

また、エドワードが3階に行きたがっているところを見ると、階が上の方の人ほど偉い(権力がある?)ということで良いのでしょうか。

そういえば、最後のシーンで真ん中に座っていた大きい人は偉大なるおじいさまだったのかも気になります。

今感想を書きながら思い出したのですが、エドワードは普通に顔がありましたよね。

ということはシャドーではない…?

エドワードも生き人形なのでしょうか?

 

お披露目についてはシャドーであるケイトも何も分からないようでした。

シャドーにもランクがあって、知識の差にも幅があるんですかね。

失敗作の生き人形は処分されるという話でしたが、もしかしてシャドーの方もうまく事を運べないと消されたりするのでしょうか…?

シャドーもシャドーハウスについてはあまり知らない様子でしたし、あまりにも詮索する奴は消されるとかありそうです。

あと、生き人形は偉大なるおじいさまが作っているという話でしたが、シャドーの方はどうやって生まれているのでしょうか。

ケイトに両親が居るような描写は今のところ特にないですもんね。

 

それにしても、あのすす、動くんですね。

あんな危険なものを生き人形だけに掃除させるなんてひどいですね。

自分たちのすすなんだからシャドーにも何かしてほしいです。

あと、すすが生き人形の体に入ると「すす病」になるというのも気になります。

亡霊も気持ち悪かったです💧

そういえば、終盤でケイトがすすを動かせるようになっていましたね。

シャドーがすすを操れる能力があるんだとしたら、その能力で屋敷中のすすを集めたりできないのでしょうか…?

 

3話は色々気になることが増えた回でした。

4話も近いうちに見たいです。

 

1話~2話の感想はこちら

nekoneko-wakakun.com

 

nekoneko-wakakun.com

 

公式サイトのリンク

shadowshouse-anime.com

 

youngjump.jp