tamaの日記

このブログはゲームやアニメ、映画のなどなどtamaが興味あることについて書いていく雑記ブログです。最近は乙女ゲーム、ホラーゲームに興味があります。

tamaの日記

【アニメ】シャドーハウス シーズン1『第8話 手のひらの上』【感想・レビュー】

f:id:nekoneko-wakakun:20210516163938p:plain

 


第8話 手のひらの上

 

こんにちは、tamaです。

シャドーハウス8話を見ました!

8話を見ていたら、試験に落ちるのはシャーリー&ラムのような気がしてきて不安しかないです…。

ラムちゃんがんばれー!💦

個人的にラムちゃんは大好きなので、ぜひ試験に受かってほしいです😖

 

※以下は若干のネタバレを含みますのでご注意ください。

 

 

アニメ『シャドーハウス』とは?

ソウマトウさんが原作の漫画、『シャドーハウス』をアニメ化したもの。
漫画は現在も『週刊ヤングジャンプ』で連載中。(2021/5/30時点)
ジャンルはゴシックミステリー。
顔のない一族「シャドー」と、その顔として仕える「生き人形」たちの物語。

 

第8話『手のひらの上』のあらすじ

庭園を突き進むルウとリッキー。

二人はルイーズが閉じ込められている場所へやってきてルイーズを救出することに成功する。

 

一方、エミリコとラムは庭園の迷路にたどり着いていた。

入り口の扉を開けると中には大量のこびりつきが居たが、2人で協力してなんとか無事に迷路を脱出することができた。

その後、それぞれのシャドーの元へ行くためにエミリコはラムに別れを告げて、別々の道へと歩みを進める。

 

第8話『手のひらの上』のスタッフとキャスト

スタッフ

脚本    :山﨑莉乃
絵コンテ  :大嶋博之
演出    :佐沼ケン
総作画監督 :吉田優子
作画監督  :村上史明、池田結姫、今門卓也、市川佐央里

 

キャスト

ケイト   :鬼頭明里
エミリコ  :篠原侑
ジョン   :酒井広大
ルイーズ  :佐倉綾音
ルウ    :佐倉綾音
リッキー  :川島零士
ラム    :下地紫野

 

エドワード :羽多野渉

アイリーン :堀江由衣

ジェラルド :大塚剛央

 

『シャドーハウス』どこで見れる?

放送局

・TOKYO MX
・BS11
・群馬テレビ
・とちぎテレビ
・MBS
・BS朝日
・WOWOW
・福島テレビ
・AT-X

 

動画配信

Amazonプライム・ビデオ
・dアニメストア
・dアニメストア for Prime Video
・ニコニコチャンネル
・GYAO!
・バンダイチャンネル
・Hulu
・J:COMオンデマンド
・TELASA
・Video Market
・music.jp
・ひかりTV
・FOD
・U-NEXT
・アニメ放題
・MBS動画イズム
・Tver
・ABEMA
・ニコニコ生放送

 

シャドーハウスのPV、次回予告、OP、ED

PV

・TVアニメ「シャドーハウス」本PV|2021年4月10日(土)より放送


www.youtube.com

 

次回予告

TVアニメ「シャドーハウス」予告 第8話「手のひらの上」


www.youtube.com

 

OP

・オープニング:「a hollow shadow」作曲・編曲 末廣健一郎(Aniplex)


www.youtube.com

 

ED

8話のEDはいつもと違って下記のピアノの曲が流れていました。

8話 エンディングテーマ

「私の完璧な世界」

作曲・編曲:末廣健一郎

ピアノ  :萩森英明

(Aniplex)

 

いつもは↓の曲が流れています。

・エンディング:「ないない」ReoNa


www.youtube.com

 

第8話『手のひらの上』の感想・レビュー

8話もラムちゃんが頑張っていました!✨
エミリコに勇気ももらえたし、シャーリーと上手くいくと良いです😊
そしてそろそろシャーリーが喋っているところも見てみたい(笑)
そのシャーリーの救出方法ですが、リッキーが、シャーリー様の服に紐が縫い付けられているとかなんとか言っていたので気をつけないと服が傷ついて脱落になってしまうパターンなのでしょうか。
周りには触れるとかぶれる花もあったしなかなか厄介そうです💦
でも今のラムちゃんならきっと何とかしてくれると思いたいです。

 

この試験ですが、今のところルウとルイーズは受かりそうですよね。
リッキーがルウたちを見ながら、2人を穴に落としてやろうか、なんて思っていましたが多分リッキーはそんなことはしないような気がします。
若干ルウに好意を寄せているような雰囲気もありましたし。
なんだかんだで悪になりきれないんじゃないかな~と思っているのですがどうでしょう…
ジョンとショーンも汚れた服がなんとかできれば受かれそうです。
エミリコも主人公なのできっと受かるだろうと予想しています(笑)
一番危ないのはやっぱりラムとシャーリーでしょうか。
エドワードが今回の参加者の資料を見ながら、こいつはすすも少なく食事もあまりとっていないから落ちる、と話していたのは恐らくシャーリーのことですよね。
シャドーはマイナスの感情ですすが出るってことを考えると、シャーリーはマイナスに思うことがなく常に冷静なのでしょうか…?
それとも感情がないのかな…
謎すぎます💦
落ちると思わせておいて実は受かるパターンだといいな、と思っているのですが(ラムちゃんが居なくなってしまうのは勿体ない…!)、他に落ちそうな人が思い浮かばないです。

結局全員合格でエドワードの評価が落ちる、だったら良いのですが(笑)

 

あと、気になったのですが、エドワード(というか地位が上の方の人たち)はもしかしてシャドーが生き人形と一体化した姿なのでしょうか。
生き人形たちは最終的にシャドーに乗っ取られるのかな…?
だから生き人形は余計なことは考えなくて良いと言われているのでしょうか…。
そう思うとめちゃめちゃ怖いです💦
すす病のすごいバージョンってことですよね、多分。
もしかしてシャドーは知能の高いこびりつきなのでは…という気がしてきました。

 

9話ではいよいよエミリコとケイトが再開できそうな雰囲気でした。
ラムとシャーリーのことも気になるので次も早く見たいです😊

 

1話~7話の感想はこちら

nekoneko-wakakun.com

 

nekoneko-wakakun.com

 

nekoneko-wakakun.com

 

nekoneko-wakakun.com

 

nekoneko-wakakun.com

 

nekoneko-wakakun.com

 

nekoneko-wakakun.com

 

公式サイトのリンク

shadowshouse-anime.com

 

youngjump.jp