tamaの日記

このブログはゲームやアニメ、映画のなどなどtamaが興味あることについて書いていく雑記ブログです。最近は乙女ゲーム、ホラーゲームに興味があります。

tamaの日記

【薄桜鬼】『薄桜鬼』おすすめプレイ順と移植版の追加要素まとめ【どの順番でプレイする?】

f:id:nekoneko-wakakun:20210516150319p:plain

 

こんにちは、tamaです。

 

実は前々から乙女ゲームが気になっていて、いつかプレイしてみたいな~と思いつつなかなか出来ずじまいでした。

最近になってようやく時間が出来たので早速遊んでみよう!と思い、有名で評判も良い『薄桜鬼』を購入することにしました。

 

しかしこの『薄桜鬼』、移植に次ぐ移植で一体どれを購入すればよいのか分からない…!となりまして😅

どれからプレイするべきなのか調べたので、備忘録として残しておきます。

 

 

『薄桜鬼』とは?

新選組を題材とした恋愛アドベンチャーゲーム。

2008年9月18日にアイディアファクトリー(オトメイト)からPS2版の『薄桜鬼』が発売された。

以降は番外編や移植版、ミニゲーム集、そしてリメイク版も発売された。

2021年になった今でもなお新作が発表されており、人気の衰えを感じさせない作品。

 

『薄桜鬼』どれからやるべき?

最初に結論を言ってしまいますと、Nintendo Switch をお持ちでしたら『薄桜鬼 真改 風華伝 for Nintendo Switch』からやるのが良いと思います。
これはPS2などで発売された『薄桜鬼』のリメイク版です。
リメイク版なのでオリジナルの『薄桜鬼』とは少々異なるのですが、後から発売されたファンディスクや番外編との時系列を整理して自然な流れに修正し、ボリュームもかなり増したとのことなのでこちらからプレイすることをおすすめしたいです。

 

そのあとは風華伝の裏側、隙間のお話を描いた
『薄桜鬼 真改 月影ノ抄』(Nintendo Switch)

 

続いて、同様に風華伝の裏側、隙間のお話を描いた
『薄桜鬼 真改 銀星ノ抄』(Nintendo Switch)

 

そして今年の夏発売予定(2021年8月26日予定)の風華伝の番外編、
『薄桜鬼 真改 黎明録』(Nintendo Switch)をやると薄桜鬼の世界がかなり楽しめます。

 

ただ、これだと薄桜鬼のすべてを楽しめないんですね。
『薄桜鬼』は本編以外にもミニゲームや主人公が全く異なるサイドストーリー、学園物のifストーリーだったりと色々充実しているのです。
すべて遊びつくすにはかなりの時間がかかりそうです。

というわけで、移植版の違いと、もっと詳しいおすすめ順を以下に記載しました。

 

『薄桜鬼』移植版の違い、追加要素

これから薄桜鬼を遊ぶとなったら、せっかくなので追加要素をなるべくたくさん楽しみたいですよね。
移植版は何が違うのか、追加要素を調べて下記に記載してみました。
それにしても数が多い…💦

※モバイル・PC・PCブラウザ用は割愛しました。
※下記は発売日順ではありません。機種ごとにまとめたので発売日が多少前後しています。

 

【PS2】

①PS2『薄桜鬼』(2008年9月18日発売)

 ・記念すべき1作目です。すべてはこれから始まりました。

 

②PS2『薄桜鬼 随想録』(2009年8月27日発売)

・『薄桜鬼』のファンディスク。『薄桜鬼』では語られなかった内容が楽しめる前作の補足的な作品。
・『薄桜鬼』を遊んでいないとあまり楽しめないと思います。

 

③PS2『薄桜鬼 黎明録』(2010年10月28日発売)

・『薄桜鬼』の番外編。伊吹龍之介という男性視点で話が進んでいく。
・前半では『薄桜鬼』よりも前の出来事、後半は『薄桜鬼』とほぼ同じ時系列の話になっている。
・『薄桜鬼』と『薄桜鬼 随想録』は「雪村千鶴」という女性が主人公なのに対し、こちらは男性(伊吹龍之介)が主人公なので恋愛要素はほぼなし。(終盤に千鶴が出てくるのでそこで少し恋愛要素もあるとか…)

 

【PSP】

④PSP『薄桜鬼 ポータブル』(2009年8月27日発売)

・PS2『薄桜鬼』の移植版。
・PS2版との違い⇒「電撃Girl's Style」で連載されていた小説にボイスがついたものを収録(挿絵イラストもあり)。

 

⑤PSP『薄桜鬼 遊戯録』(2010年5月13日発売)

・PSP『薄桜鬼』の番外編。
・ミニゲームとショートストーリーが収録されている。

 

⑥PSP『薄桜鬼 随想録 ポータブル』(2010年8月26日発売)

・PS2『薄桜鬼 随想録』の移植版
・PS2版との違い①⇒新規シナリオを追加(京で行われるお盆の行事【送り火】の時期にあった物語を追加)
・PS2版との違い②⇒あらすじに朗読音声を追加(シナリオの前に確認できるあらすじに朗読機能を追加)

 

⑦PSP『薄桜鬼 黎明録 ポータブル』(2011年7月28日発売)

・PS2『薄桜鬼 黎明録』の移植版
・PS2版との違い①⇒「小夏日和」新規シナリオを追加
・PS2版との違い②⇒「幕末講義録」を追加。(芹沢が幕末史を語る)

 

⑧PSP『薄桜鬼 幕末無双録』(2012年3月22日発売)

・『薄桜鬼』をモチーフにしたアクションゲーム。

 

⑨PSP『薄桜鬼 遊戯録弐 祭囃子と隊士達』(2012年10月18日発売)

・PSP『薄桜鬼』の番外編。
・ミニゲーム集、第2弾
・ミニゲームとショートストーリーが収録されている。

 

⑩PSP『裏語 薄桜鬼』(2013年6月27日発売)

・PSP『薄桜鬼』の番外編。『薄桜鬼』のifストーリー。
・登場人物が一新されており『薄桜鬼』のキャラは出てくるが攻略は出来ない。主人公も変わっている。

 

⑪PSP『裏語 薄桜鬼~暁の調べ~』(2014年8月7日発売)

・PSP『薄桜鬼』の番外編。『薄桜鬼』のifストーリー。
・登場人物が一新されており『薄桜鬼』のキャラは出てくるが攻略は出来ない。主人公も変わっている。
・共通部分は『裏語 薄桜鬼』とほぼ同じ。『裏語 薄桜鬼』よりも攻略対象が増えている。

 

【DS】

⑫DS『薄桜鬼 DS』(2010年3月18日発売)

・PS2『薄桜鬼』の移植版。
・PS2、PSP版との違い⇒「新選組質疑試合」新選組隊士とクイズ大会を行う。500問もあるんだとか。

 

⑬DS『薄桜鬼 随想録 DS』(2011年2月17日発売)

・PS2『薄桜鬼 随想録』の移植版
・PS2、PSP版との違い①⇒「想いの欠片」スチルをタッチすると「想いの欠片」を入手でき、集めた「想いの欠片」でイラストなどが入手できる。
・PS2、PSP版との違い②⇒「薄桜鬼紀行」薄桜鬼の舞台になった場所についてのエピソードをキャラクターが語る。
・PS2、PSP版との違い③⇒「薄桜鬼遺聞 戦友絵巻」「電撃Girl's Style」で連載されていた小説が楽しめる。

 

⑭DS『薄桜鬼 遊戯録 DS』(2011年4月28日発売)

・PSP『薄桜鬼 遊戯録』の移植版
・PSP版との違い①⇒「歌留多」隊士たちと歌留多で遊ぶことができる。CGやボイスも入手可能。
・PSP版との違い②⇒「薄桜鬼時計」DSの時計機能。アラーム機能などがある。

 

⑮DS『薄桜鬼 黎明録 DS』(2012年4月26日発売)

・PS2『薄桜鬼 黎明録』の移植
・PS2、PSP版との違い①⇒「夢見抄」ショートストーリーを追加。
・PS2、PSP版との違い②⇒「想いの談片」CGの回想を主人公&隊士たちが語ってくれる。

 

【3DS】

⑯3DS『薄桜鬼 3D』(2011年11月24日発売)

・PS2『薄桜鬼』の移植版。
・PS2、PSP、DS版との違い⇒「ほとがら館」3DSのカメラ機能を使って写真撮影が可能。また撮影した写真を装飾できる。

 

【PS3】

⑰PS3『薄桜鬼 巡想録』(2010年6月17日発売)

・PS2『薄桜鬼』の移植版。
・PS2、PSP、DS、3DS版との違い⇒AAS(アクティブアニメーションシステム)を採用。

 

⑱PS3『薄桜鬼 黎明録 名残り草』(2012年6月28日発売)

・PS2『薄桜鬼 黎明録』の移植版。
・PS2、PSP、DS版との違い①⇒「鬼が霍乱する日」ショートストーリーを追加。
・PS2、PSP、DS版との違い②⇒「黎明の追憶」隊士たちがCGの回想を語る。

 

【Vita】

⑲Vita『薄桜鬼 鏡花録』(2013年12月19日発売)

・PS2『薄桜鬼』の移植版。
・PS2、PSP、DS、3DS、PS3版との違い①⇒「雨下語り」追加シナリオを収録。
・PS2、PSP、DS、3DS、PS3版との違い②⇒「想い手結び」CGの回想を追加。隊士たちが想いを語る。
・PS2、PSP、DS、3DS、PS3版との違い③⇒「かくれんぼ」「大忙しな一日」ミニゲームを追加。

 

⑳Vita『薄桜鬼SSL ~sweet school life~』(2014年3月27日発売)

・『薄桜鬼』のifストーリー。隊士たちと現代で学園生活を楽しめる。

 

㉑Vita『薄桜鬼 随想録 面影げ花』(2015年2月19日発売)

・PS2『薄桜鬼 随想録』の移植版
・PS2、PSP、DS版との違い①⇒「食事情語り」新規シナリオ追加。
・PS2、PSP、DS版との違い②⇒過去に移植された際のシナリオをすべて追加。
・PS2、PSP、DS版との違い③⇒「薄桜鬼紀行」薄桜鬼の舞台になった場所についてのエピソードをキャラクターが語る。
・PS2、PSP、DS版との違い④⇒「想い手結び」CGの回想。隊士たちが想いを語ってくれる。

 

㉒Vita『薄桜鬼 黎明録 思馳せ空』(2015年7月2日発売)

・PS2『薄桜鬼 黎明録』の移植版。
・PS2、PSP、PS3との違い①⇒「祇園会騒動」新規シナリオを追加。
・PS2、PSP、PS3との違い②⇒過去に移植された際の追加シナリオをすべて追加。
・PS2、PSP、PS3との違い③⇒CG解説。キャラクターがイベントCGの回想を語る。

 

㉓Vita『薄桜鬼 真改 風ノ章』(2015年9月25日発売)

・PS2『薄桜鬼』のリメイク版。
・『薄桜鬼 真改 風ノ章』は前編のため、後編の『華ノ章』もプレイしたほうが楽しめる。
・随想録や黎明録があることを踏まえて再構成したもののため、矛盾点がなくなり、より自然なストーリーが楽しめる。
・新キャラも登場。

 

㉔Vita『薄桜鬼 真改 華ノ章』(2016年6月16日発売)

・PS2『薄桜鬼』のリメイク版。
・Vita『薄桜鬼 真改 風ノ章』の後編
・随想録や黎明録があることを踏まえて再構成したもののため、矛盾点がなくなり、より自然なストーリーが楽しめる。
・新キャラも登場。

 

㉕Vita『薄桜鬼 遊戯録 隊士達の大宴会』(2016年11月17日発売)

・PSP『薄桜鬼 遊戯録』&PSP『薄桜鬼 遊戯録弐 祭囃子と隊士達』の移植版
・PSP、DS版との違い⇒以前の内容に加えて、新たに『薄桜鬼 遊戯録 隊士達の大宴会』を追加。

 

【PS4】

㉖PS4『薄桜鬼 真改 風華伝』(2017年7月13日発売)

・Vita版の『薄桜鬼 真改 風ノ章』『薄桜鬼 真改 華ノ章』をひとつにまとめた作品。

 

【Switch】

㉗Switch『薄桜鬼 真改 風華伝 for Nintendo Switch』(2018年9月6日発売)

・PS4『薄桜鬼 真改 風華伝』の移植版。

 

㉘Switch『薄桜鬼 真改 月影ノ抄』(2019年9月26日発売)

・『薄桜鬼 真改 風華伝 for Nintendo Switch』の隙間にあった出来事を集めた物語。

 

㉙Switch『薄桜鬼 真改 銀星ノ抄』(2020年7月30日発売)

・『薄桜鬼 真改 風華伝 for Nintendo Switch』の隙間にあった出来事を集めた物語。

 

㉚Switch『薄桜鬼 真改 黎明録』(2021年8月26日発売予定)

・PS2『薄桜鬼 黎明録』の移植版?風華伝に合わせてシナリオも修正していると思われますが詳細はまだ分かりません。

 

『薄桜鬼』おすすめのプレイ順

おすすめ順は下記ですが、Switchは持ってない、またはVitaは持ってない、という方もいらっしゃると思うので機種ごとにもまとめました。
今後、Switchで遊戯録のようなものが出るかもしれませんし、Vitaの後継機が出てまた新たに移植されるかもしれないので現時点(2021年5月12日)でのおすすめ順になります。

 

①おすすめプレイ順(Switch&Vita&PSP)

1.『薄桜鬼 真改 風華伝 for Nintendo Switch』⇒ 本編(薄桜鬼のリメイク)
2.『薄桜鬼 真改 月影ノ抄』(Switch)⇒ 風華伝の裏側や隙間の話
3.『薄桜鬼 真改 銀星ノ抄』(Switch)⇒ 風華伝の裏側や隙間の話
4.『薄桜鬼 真改 黎明録』(Switch)⇒ 風華伝の番外編(現時点では未発売)
5.『薄桜鬼 遊戯録 隊士達の大宴会』(Vita)⇒ミニゲーム集なので風華伝プレイ後はいつでもOK
6.『薄桜鬼SSL ~sweet school life~』(Vita)⇒ifストーリーなので風華伝プレイ後はいつでもOK

 

気になる方はこちらも↓
7.『薄桜鬼 随想録 面影げ花』(Vita)⇒ リメイク前の作品のため風華伝をプレイしたあとだと矛盾が気になるかも。
8.『裏語 薄桜鬼』(PSP)⇒ ↓の暁の調べだけをプレイでも良さそうです。
9.『裏語 薄桜鬼~暁の調べ~』(PSP)⇒ 共通ルートは『裏語 薄桜鬼』とほぼ同じとのことなのでこちらの暁の調べだけプレイでも良いかも。
10.『薄桜鬼 幕末無双録』(PSP)⇒ すべて網羅したい方向け。操作性はあまり良くないようです。

 

②Nintendo Switch のみお持ちの場合のおすすめプレイ順

1.『薄桜鬼 真改 風華伝 for Nintendo Switch』⇒ 本編(薄桜鬼のリメイク)
2.『薄桜鬼 真改 月影ノ抄』⇒ 風華伝の裏側や隙間の話
3.『薄桜鬼 真改 銀星ノ抄』⇒ 風華伝の裏側や隙間の話
4.『薄桜鬼 真改 黎明録』⇒ 風華伝の番外編(現時点では未発売、2021年8月26日予定)

 

③PlayStation Vita のみお持ちの場合のおすすめプレイ順

1.『薄桜鬼 真改 風ノ章』⇒ 本編(薄桜鬼のリメイクの前編)
2.『薄桜鬼 真改 華ノ章』⇒ 本編(薄桜鬼のリメイクの後編)
3.『薄桜鬼 随想録 面影げ花』(Vita)⇒ リメイク前の作品のため風華伝をプレイしたあとに遊ぶと矛盾が生じるかも。
4.『薄桜鬼 黎明録 思馳せ空』⇒ 番外編(リメイク前の作品のため多少矛盾が生じるかも)
5.『薄桜鬼 遊戯録 隊士達の大宴会』⇒ ミニゲーム集なので本編プレイ後はいつでもOK
6.『薄桜鬼SSL ~sweet school life~』⇒ ifストーリーなので本編プレイ後はいつでもOK

 

④PlayStation Portable のみお持ちの場合のおすすめプレイ順

1.『薄桜鬼 ポータブル』⇒ 本編
2.『薄桜鬼 随想録 ポータブル』⇒ 本編の補足的な内容
3.『薄桜鬼 黎明録 ポータブル』⇒ 番外編
4.『薄桜鬼 遊戯録』⇒ ミニゲーム集なので本編プレイ後はいつでもOK
5.『薄桜鬼 遊戯録弐 祭囃子と隊士達』⇒ ミニゲーム集なので本編プレイ後はいつでもOK
6.『裏語 薄桜鬼』⇒ 番外編 暁の調べだけをプレイでも良さそうです。
7.『裏語 薄桜鬼~暁の調べ~』⇒ 共通ルートは『裏語 薄桜鬼』とほぼ同じとのことなのでこちらの暁の調べだけプレイでも良いかも。
8.『薄桜鬼 幕末無双録』⇒ アクションゲーム。とりあえずすべてやっておきたいという方向け。

 

⑤番外編:スマホしかない方も遊べます

iOS,Androidでもゲームアプリが配信されているのでスマホでも楽しめます。
1.『薄桜鬼 真改 for iOS & Android』⇒ こちらはリメイク版
2.『薄桜鬼 for iOS & Android』⇒ こちらはリメイク前の薄桜鬼

 

こんな感じでしょうか。
それにしても本当にたくさんありますね💦
私はとりあえず『薄桜鬼 真改 風華伝 for Nintendo Switch』を購入したのでこれから楽しみたいと思います!😊